トイレを広くしたかった

新築の時にトイレをつくることについて、とても慎重になっていました。ひとつは、匂いがあまりしないトイレにしたかったのです。換気扇を付けることは、もちろんのことトイレの壁紙についても防臭できるものとして、ニオイ対策を行いました。そのことにより、快適にトイレを使うことができると思ったのです。実際に、匂いをそんなに感じることがないので大正解だったと思っています。
ところがひとつ失敗をしたと思うことがあります。それは、トイレをもっと広く取るべきだったと思うのです。そのことを、年を取るとますます思うようになりました。トイレも掃除をするときに、狭いと本当に困ります。きちんと掃除をすることができないのです。
またこれから先のことを思うと、車椅子が入るぐらいの大きさだと問題なかったなと思うようになりました。いずれ車椅子を使うことになるかもしれません。その時にリフォームをしたらいいと思うのですが、最初から広くしていると尚いいと思います。