注文住宅を建てる事で何が良いのか

家を建てる時に注文住宅にするか建売住宅にするかで迷う人もいます。
では、家を建てる時に注文住宅を建てるメリットはどこにあるかというと注文住宅を建てる事で
家に愛着を持てるようになるという良さがあります。

なぜなら、注文住宅を建てることでどのような家にしたいかを自分達で考える事になるからです。
建売住宅だとそのような事がなく家に業者が建てた家にただ住むという感じになります。

中には注文住宅を建てたからといって愛着がそこまで持てるかと思う人もいるかと思います。
ですが、実際に自分で家を建てる時になって注文住宅を建てる事になったら色々家について相談しながら家を建てる事になるので思った以上に愛着が持てるようになります。

確かに注文住宅にして費用も高めになるので良い事ばかりではないです。
ですが、それだけの費用を払ってでも建てる意味があるのが注文住宅です。

私は注文住宅を建てたおかげで家の隅々まで自分好みの家になったと思いました。